本文へ移動

海外コンドミニアム

海外コンドミニアム

オススメNEW新築SENTRAL SUITES
所在地
交通
物件種別販売価格間取り
専有面積
築年数
マレーシア首都クアラルンプール、 KLセントラル
7路線
マンション

2770~2850万円

2LDK
76.75m2
(23.22坪)
新築
【取引態様】代理
  • 外観
  • プール
  • リビングルーム
  • ベッドルーム1
  • 部屋
  • パウダールーム
  • リビング・ダイニング
マレーシア政府系大手デベロッパーが国の威信をかけて開発した首都クアラルンプールの未来的ビジネス拠点の一角に聳え立つサービスアパートメント型タワーコンドミニアムで、99年間の借地権付き超特価コンドミニアムです。

香港のビジネスマンが愛読する日刊紙、South China Morning Post紙の記事を以下参照ください。

なぜクアラルンプールのラグジュアリーなコンドミニアムがアジア人投資家にとって賢い選択肢なのか。

https://www.scmp.com/magazines/style/news-trends/article/3074586/why-kuala-lumpurs-luxury-residential-property-market


今回は海外不動産投資家向けの期間限定販売物件で、残り戸数が僅かになっています。お見逃しなく!

一般財団法人 ロングステイ財団による、「日本人が住みたい、移住したい国」調査で、2006年以来13年連続第一位に選ばれたマレーシアは、ASEAN諸国にあって最も親日国として知られています。

日本が誇る世界的建築家の黒川紀章氏が設計したKLセントラルには東南アジア最大級のKLセントラル駅があり7路線が乗り入れ、いわば日本の東京駅といえ空港はもとより、様々な有名ショッピングセンター、マレーシアの名所旧跡、チャイナタウン等どこへ行くにも最も便利です。

敷地面積19,200m²を誇る「セントラル・スイート」のデベロッパーはKLセントラルを総合開発したマレーシアを代表する政府系企業MRCBと、その傘下会社です。MRCBの大株主(約40%)はマレーシア財務省が管轄するEPF(マレーシア年金基金)です。
今回は外国人向けにタワー3の29階より最上階となる43階の北東向き2ベッド・2バスルームタイプを主に5月末までの期間限定販売となります!

タイプB  39/42/43階   76.75㎡×15戸(バルコニー/駐車スペース付き) 約28,500,000円
タイプB1  29/31/33/35階 79.70㎡× 8戸(バルコニー/駐車スペース付き) 約27,700,000円 

利回り:MRCBは5%以上を想定しています。但し短期賃貸顧客が増えれば、さらに高くなります。セントラル・スイートにおける2ベッドタイプの家賃は、月額RM3,500(約95,000円)からRM4,500(約122,000円)見込みです。

2016年に第1期販売が開始された「セントラル・スイート」の最後のご購入機会となる特別限定パッケージをデベロッパ^のMRCBより委託され代理販売致します。
建設現場およびMRCB現地モデルルーム見学から売買契約、ご購入後の賃貸借契約締結に至るまで、弊社パートナーでマレーシア最大手不動産グループが責任をもって現地で対応させて頂きます!

2019年度グローバル・リタイアメント・インデックスにおいて、マレーシアは医療・健康管理部門で世界第一位の栄誉に輝きました。ヘルスケアを最重要視するマレーシア政府の姿勢が世界の注目を集めています。
インターナショナル・リビング ウエブサイトをご参照ください。

注目点:

セントラル・スイートから道を隔てた隣接ビルには石油メジャーのロイヤルダッチシェル(Shell)をはじめ、Facebook, Google, ゼネラル・エレクトリック、プライスウォーターハウスクーパース (PwC, 世界4大会計事務所の一社)、AmMetLife Insurance Berhad(マレーシア最大級の生命保険会社)さらにはCIMB Group Holdings Berhad(マレーシアの大手銀行)等、世界に君臨する多数のグローバル企業がKLセントラルにそれぞれのビジネス拠点を築いています。

一方、KLセントラルを21世紀後半以降の対ASEAN諸国全域における事業戦略の要と位置付けているこれら巨大コングロマリット企業グループのマレーシア駐在外国人エグゼクティブ向け高級賃貸タワー・コンドミニアムの供給は絶対的に不足しているのが現状である上に、セントラル・スイートはKLセントラルにおける最後の大型ラグジュアリー・タワー・
コンドミニアムとなる(MRCB談)ので、今後長期的に安定かつ高い質の賃貸借契約需要が見込まれます。


おすすめポイント
セントラル・スイートは、世界の建築家、黒川紀章氏が設計したKLセントラル総合開発計画の一角に立地しており、次世代マレーシアを代表するプロジェクトの一部を構成するタワー・コンドミニアムです。
 
天井高さが何と10フィート、約3メートル強。
実に開放的で魅力的です!
 
付帯設備
・プール
・サウナ
・屋外ジャクジー
・専用ジム
・テニスコート
・バスケットボールコート
・キッズ・センター
・BBQガーデン
・スカイガーデン
・ジョギングコース
 
 
 
 
間取り図
間取り図1
間取り図2
専有面積76.75・79.70m²
土地面積19,200㎡
土地権利借地権(99年間)
駐車場有り
条件・設備駐車場/ エアコン/ エレベータ/ 24時間セキュリティー/ キッチン・コンロ/ キャビネット/ 温水器/ 自動洗濯/乾燥機/ 基本家具/
備考
丸山 雅人
携帯:090-7709-0017
e-mail : maruyama@trusting-r.jp

竹内 千夏
携帯:080-3252-8150
e-mail : takeuchi@trusting-r.jp
【有限会社トラスティング・リレイション】
[住   所] 東京都渋谷区代々木2丁目11-5アクティブ新宿ビル2F
[免許・資格] 東京都知事(4)第82021号
[ 加盟団体 ] 全日本不動産協会
[ 営業時間 ] 
バーコードリーダーで読み取るとモバイル端末でも物件情報を見ることができます。
有限会社トラスティング・リレイション
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2丁目11-5アクティブ新宿ビル2F
TEL.03-5351-7616
FAX.03-5352-8085
TOPへ戻る